FC2ブログ

もっと大きな声で! -PPAP等の商標登録出願について、弁理士会コメントが出ました  -

今月から、月2回ほど作曲の個人レッスンに通い出すブログ主です。
今月スタートなのに、なぜか来月の発表会にエントリーされているようです。
(間に合うのか?)

さて、先日ブログ記事としました
ベストライセンス社によるPPAP剽窃出願問題について、
弁理士会からコメントが出ました。

元弁理士によるPPAP等の商標登録出願について

「元弁理士」で、退会済みであるといっても、
士業の集団として責任は免れず、
そこに対するアナウンスは行う必要があると思います。
そのような点では、今回の発表は、意義のあるものだと考えています。

ただ、このアナウンスは、どれほどの人に気づいていただけるのでしょうか?
今回の騒動の大きさに比すると少なすぎるのでは無いでしょうか。
また、特許庁様の立場を慮られたのか、
多少内容も「踏み込まな過ぎ」なように感じられます。

弁理士という仕事が好ましくない方向で、
口の端に上ってしまった今回の騒動。
降りかかる火の粉を払う意味でも、
もうひと押しが出来ないものかと悩んでしまいます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

春来亭小龍

Author:春来亭小龍
メーカー勤務の弁理士です。
落語家ならぬ知財業界の落伍者です。
おっさんです。
万年ダイエッターかつ万年婚活中です。

日本弁理士会と日本口琴協会に所属しています。
趣味でジャズサックスと倍音楽器(ディジュリドゥ、口琴)とPalmTopMusic(DS&ipad)をやっています。

美人と音楽と御酒が好きです。
ブスとバカと仕事が嫌いです。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR