FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good Job! - ロッテリアご当地ポテト「黒七味」発売中止の対応に思う -

本日は、疲れすぎていて頭痛が止まらないブログ主です。
明日は、首の治療の予約を入れているくらい
満身創痍です。

さて、最近、知財ニュースが多くて何処から手をつけるか困っています。
今回取り上げるのは、ロッテリアご当地ポテト「黒七味」の話題。
ロッテリア、「黒七味」商標侵害でご当地ポテト販売停止
警告書に対して、
迅速に販売中止の対応となったようです。
(ロッテリア)謝罪広告

事件の商標権的視点から解説する能力は、私にはありません。
結構、微妙な事案だと思います。
しかし、この微妙な事案を双方、迅速に対応されているのは立派だと思います。

謝罪広告だけみて、一方的批判しているネットの書き込みなどありますが、
そんな簡単な案件には見えません。
(商標の登録経緯しかり、実際の使われ方しかり)
そもそも、この手の知財事件は、微妙な事案が多いです。
警告する側もされる側も、言い分も泣き所もあったりします。
それを踏まえて、9月に発売されたばかりの商品に警告書を出したり
警告書にすぐさま謝罪広告を出した社内の合意形成が素晴らしいと感じるのです。

企業内の知財担当をやっていますと、
社内調整に苦労します。
役員クラスの知財リテラシーの無さにうんざりされている担当者も少なくないと伺っています。
(あくまでも、伺っているだけです←ボーナス前の保身)
それなのに、それなのに、この微妙な案件で。このスピード感。
双方、お見事の一言。

まさに感服いたしました。




にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
わたしも同じ感想を持ちました。迅速な対応で結果的に企業イメージが上がり得る好例だと思います。

また東京でお会いする機会がございましたら宜しくお願いいたします。

では~

コメントありがとうございます

>ひろた先生
コメントありがとうございます。
先生のブログ拝読させていただきました。
他の裁判例とも比較されていて、
勉強になりました。
私のインチキブログとは、大違いです。
(比較対象にすること自体、大間違い)

東京にいらっしゃる際には、是非ともよろしくお願い申し上げます。
非公開コメント

プロフィール

春来亭小龍

Author:春来亭小龍
メーカー勤務の弁理士です。
落語家ならぬ知財業界の落伍者です。
おっさんです。
万年ダイエッターかつ万年婚活中です。

日本弁理士会と日本口琴協会に所属しています。
趣味でジャズサックスと倍音楽器(ディジュリドゥ、口琴)とPalmTopMusic(DS&ipad)をやっています。

美人と音楽と御酒が好きです。
ブスとバカと仕事が嫌いです。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。