FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Debu Note -あなたの知らないかもしれない世界 其の3-

天候のせいか、今週はひどい頭痛に悩まされ続けているブログ主です。
皆さま、大丈夫ですか?

さて、一部好評の夏季集中企画の第3弾。
とりあえず、これで一先ず終わりと相成ります。
いよいよ、今年の夏、実際に体験した話です。


7月入ってすぐのあたりです。
トレーニング中、右足のマメを破いてしまいました。
その際に、足の裏を見てみると右足親指の付け根に、黒い点を発見。
「ゴミでも潜り込んだ状態で、けがが治っちゃったかな?」
と思い、大して気にも留めませんでした。

ストレッチしたときとか、時々目にしていましたが、
ゴミの割に排出されないなぁ?なんて思っていたところ、
先日、靴下を履くとき、気付いてしまいました。

「あれ?色と面積が変わっている!」
色が褐色っぽくなってきて、ホクロのように見える。
最初は、2mm程度だったのが、
明らかに5mmほどになっています。
ゴミなら、大きくなることはありません。

足の裏にホクロっぽいものができて、成長している。

頭によぎるのはメラノーマ


流石に真っ青になりました。
とはいえ、似たようなものもあるはずと思い、
できるだけ早く専門家の診断を仰ぐことに決めました。
気がついた日の就業後に初診で伺った皮膚科の病院
最近、ネットニュースに上がった病院なみのネーミングセンスですが、
笑う余裕がありません。


問診票に書く手が本気でふるえます。
後で、受付のお姉さんに住所の記載を注意されるぐらいに震えます。

そして、診察。
患部を見せ、拡大鏡付のデジカメで接写されます。
そこから、説明か?と思いきや
「すぐに処置できますよ!」
お医者様の手には、料理道具のピーラーと同じ構造の物が握られ、
ガシガシ足の皮を削られます。
痛くも痒くもありません。
(というか、この雑な処置で、若干「あっ、助かった!」と思いました)

「はい、終わりました!」
皮ごと異物を削り取って、あっさり終了。

その後、電子カルテにデジカメのデータの転送が完了したらしく
説明開始。
「相当、ハードに運動やってますね。これは”血腫”ですよ。」

血腫=血の塊
トレーニングで足の裏の組織が痛んだために内出血したのものだったようです。
(バスケットボールとか、瞬発系のスポーツをやる人に多いようです)
それが、時間がたって広がったのが、成長したように見えたとの事。

良かった!
先生からも「これは、本当に怖かったでしょう。」
と笑いながら言われました。
本当にビビりました。
自分の幸薄い人生を呪ったほどです。


とりあえず、問題無くてよかったです。
しかし、本当に怖いのは、そんな状況で出社して通常勤務した社畜根性と
血腫できるまでトレーニングして全然痩せない事実かも知れません。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

春来亭小龍

Author:春来亭小龍
メーカー勤務の弁理士です。
落語家ならぬ知財業界の落伍者です。
おっさんです。
万年ダイエッターかつ万年婚活中です。

日本弁理士会と日本口琴協会に所属しています。
趣味でジャズサックスと倍音楽器(ディジュリドゥ、口琴)とPalmTopMusic(DS&ipad)をやっています。

美人と音楽と御酒が好きです。
ブスとバカと仕事が嫌いです。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。